MENU

アイキララの全額返金保証ってどうなの?

アイキララ,全額返金保証
アイキララは目の下の悩みをケアすることができると人気のアイクリームです。

 

これまではコンシーラーなどで隠していた目の下のクマを消せると話題沸騰の商品です。

 

しかもアイキララを公式サイトで購入したら、全額返金保証もあるのでダメ元で試してみたいという人も多いです。

 

そこで気になるのが本当に全額返金保証をしてくれるのかどうかです。

 

もしかしたらいろいろ理由をつけて結局はお金を返してくれないのではないかと不安な人も多いと思います。

 

そこでアイキララの全額返金保証は本当なのか調べてみました。

 

全額返金保証で返金してくれるのは本当なのか?

アイキララ,全額返金保証

全額返金保証の条件さえ満たしていればアイキララを返品して返金してもらうことができます。

 

実際にアイキララの全額返金保証を受けた人が何人もいます。

 

さらにアイキララの場合には電話やメールなどではなく、公式サイトからアクセスできる専用のフォームに必要事項を入力して送信するだけで全額返金申請をすることができるので、オペレーターにしつこく引き止められるようなこともありません。

 

アイキララの全額返金保証を受けるための条件は?

 

アイキララを返品して全額返金保証を受けるためには次の条件を満たしている必要があります。

 

アイキララを公式サイトで購入していること

 

アイキララは公式サイト以外の楽天やamazon、ヤフーショッピングなどの大手通販サイト、さらにはヤフオク、メルカリなどのオークションサイトでも購入することができます。

 

しかしながら全額返金保証をしてもらうことができるのは公式サイトで購入したときだけです。

 

アイキララを受け取ってから25日以内に全額返金保証の申請をしていること

 

アイキララを使用していること

 

アイキララの全額返金保証制度はできるだけ多くの人にアイキララを使ってもらってその良さを知ってもらうための制度です。

 

したがってアイキララの全額返金保証制度を利用する場合にはアイキララを実際に使っている必要があります。

 

そのためにアイキララを開封している必要があり、未開封では返品することができません。

 

また返品可能なのは商品が届けられてから15日後です。

 

ただしアイキララを使って肌が赤くなったり、肌荒れなどのトラブルが起きた場合には、15日以内でも返品することができます。

 

通常購入、もしくはお試しコースで申し込んでいること

 

アイキララの全額返金保証制度は、通常購入やお試しコースのようないつでも解約可能なコースで購入した場合に使うことができます。

 

定期コースの基本コース、年間コースのような継続回数が決まっている定期コースでは使用できません。

 

 

アイキララ,全額返金保証

以上の条件を満たすことでアイキララの全額返金保証を受けることができます。

 

 

アイキララ,全額返金保証

 

>>アイキララ購入が激安のキャンペーンはこちら